花田工房の紬・揃いました

明日2月8日(金)より、17日(日)まで開催いたします

「花田工房の紬」展も地機が組み立てられ

準備が整いました。

真綿から糸を引く際に使う「つくし」と「おぼけ」や、

手回しの糸車など、実際に使っている道具もお持ちいただいていますので、

どうぞご覧ください。

DMにも写っているこちらの本場結城紬は、

藍の横段がアクセントになり、地の生成りや茶を引き立てています。

 

こちらは本藍で染めた麻を経糸に、座繰り糸を緯糸に使った

「夏結城」

紗や絽の様には透けないので、単衣の季節からお召しいただけます。

細かい縞と横段で市松が織り出され、シンプルでありながら、

職人技が光る一枚です。

男性にもオススメ。

 

この他にも「白耳」で有名な平織りのいわゆる「本結城」、

撚糸で織られた希少な「縮結城」、

経糸に座繰り糸を使った「貫紬」など、

これぞ「結城」!というものから、

花田工房さんならではの他に無い織物まで、

紬の醍醐味が味わえる反物を取り揃えてお待ちしております。

 

花田啓子さんは2/8〜11・15〜17に

地機実演をしていただきます。

反物が織り出される様を実際にご覧ください。

Share Button
カテゴリー: ショップ パーマリンク