秋色の小物たち

浜町駅を出て明治座前の銀杏並木を歩いていると、

たくさんでは無いのですが銀杏の実が落ちています。

葉はまだ色づいていませんが

秋は確実にやって来ているのだな・・・と感じます。

 

らくやで人気の硝子作家「入澤友成」さんの帯留。

硝子というとなんとなく夏っぽく感じるかもしれませんが、

木の実を思わせるこっくりした秋色の新作が入ってきましたよ!

image3

 

又、秋の風物詩として定番になりつつある「ハロウィン」モチーフ。

アトリエNOBさんの、思わず笑顔がこぼれてしまうアイテム。

image4

 

image5

帯揚げも深みのある、暖かい雰囲気のものが入荷しております。

小物を変えるだけで、ぐんと季節感を取り入れる事が出来ますね。

この他にも、秋色の小物を取り揃えております。

 

ご好評いただいております「れん 2018 秋冬新作発表」も

引き続き9月末の30日(日)まで開催中。

28(金)〜30日(日)は秋月洋子さんも在店予定です!

 

是非、足をお運びください。

Share Button
カテゴリー: ショップ | コメントする

お気軽に江戸小紋

江戸小紋というと「鮫・角通し・行儀」の三役など、

格が高く準礼装の着物というイメージが強いかと思いますが、

遠目から見て無地に見えない、遊び柄の江戸小紋は

気軽な街着にピッタリ。

「れん」には、そんな遊び心が溢れる江戸小紋の反物が揃っています。

image3

もちろん、色味や柄の雰囲気にもよりますが、

合わせる帯で街着にも、少しだけ改まった席にも向く一番奥の反物に

少し光沢の有る洒落袋を合わせて、結婚式まではいかない、

お祝いのお食事会や、同好の会の新年会などに

オススメなコーディネートです。

DSCF9783 DSCF9782

網目の様にも見える立涌柄が染められた

ピンクベージュが上品で優しい反物に、

市松取りと言う程にはパキッとしていない、

箔足を思わせる柄の洒落袋を合わせて、

綺麗な黄色の帯揚げを差し色に。

(こちら、左右で色の違う方身代わりのデザインです)

スモーキーカラーのガラスの帯留をキリッとした

濃い紫の二分紐で締めました。

 

image1

街着や、友人との食事会などには、こんな染め帯はいかがでしょう?

まあるい和菓子の様なフォルムの椿が

落ち着いた色味で描かれていて、基本のお太鼓も良いですが、

角出しに結べば情緒が有って粋な雰囲気に。

他にも、締め易く合わせ易い帯が、染め、織り、八寸、九寸と、

様々にございますので、どうぞご相談くださいね。

DSCF9787

Share Button
カテゴリー: ショップ | コメントは受け付けていません。

連休のご予定はお決まりですか?

今日は結局、雨が降り続きましたが

明日からは天気も持ち直しそうな予報ですね。

3連休、ご予定はお決まりでしょうか?

 

らくやでは本日より秋月洋子プロデュース

「れん2018秋冬新作発表」がスタートいたしました。

image1

DMには載っていない帯留。半透明なガラスで、大人な魅力です。

 

image2

秋月節炸裂!な、燻し銀情緒系帯。

こちらの柄は垂れになります・・・

お太鼓と前がどんな柄なのか是非ご覧いただきたい!です。

 

image4

こちら大人可愛い反物。

シックな紺地にフリーハンドで描いた様な

少し歪な水玉がビビットな色彩で描かれています。

着物に仕立てても素敵ですが、羽織にもおすすめです。

 

image3image5

そして「れん」の催事といえば、こちらの草履を心待ちにしている

お客様も多いことでしょう。

ふっくらとした天には低反発の素材が入っており、

長時間立ちっぱなしや、長距離を歩いても

足が疲れにくく、痛くなりません。

それでいて姿の良い優れもの。

左右で鼻緒が違っていたり、

基本のスタンダードな色合いのものから、

こっくりした秋色や、写真以外のちょっと可愛らしいパステルカラーも。

色のバリエーションが豊富で選ぶのが楽しい!人気商品です。

M、L、LLのサイズ展開となります。

 

ブログでは紹介しきれない新作が揃い踏み。

ぜひ三連休のお出かけにお立ち寄りください!

お待ちしております。

Share Button
カテゴリー: ショップ | コメントは受け付けていません。

れん2018秋冬新作発表〜明日から

様々なフィールドで活躍中の

きものスタイリスト「秋月洋子」がプロデュースする

きものブランド「れん」

日常や街並みに馴染みながらも、

ひねりの効いた心憎いデザインで

おしゃれ心をくすぐります。

image2

image1

今回は2018秋冬新作発表。

きものや帯はもちろん、装いに変化や華を添えてくれる 人気の小物や、

履き良さ、歩き易さとお洒落さを両立させたお草履も

色、柄のバリエーションが様々に揃いました。

是非、実物をご覧ください。

お待ちしております。

Share Button
カテゴリー: ショップ | コメントは受け付けていません。

ご好評♪オリジナル帯留め

先日ブログでお知らせしました

「新涼の会」初お披露目のオリジナル帯留めがご好評いただいております。

「HARIO Lampwork Factory」さんとコラボレートした帯留め

【リーフ】(左)と【ウォータードロップ】(右)

_O7O2783

 

_O7O2802

【ウォータードロップ】を琉球紬と博多の絽献上帯に合わせて。

無色透明なので主張しすぎず、程よいボリューム感で

現在一番人気となっております!

 

「アトリエNOBU」さんとコラボレートした帯留め

【竹・シルバー】(左)、【竹・真鍮】(右)

_O7O2818

 

_O7O2790

【竹・シルバー】を小山憲市さんの紬と芭蕉布の帯に合わせて。

_O7O2813

【竹・真鍮】を江戸小紋と洒落袋に合わせて。

二分紐ギリギリの細さで、幅がおよそ9cmとシャープな印象の

【竹】はカジュアルにも、ちょっとしたパーティーにも。

 

いずれもオーダー品となり、2~3カ月程度お時間を頂戴しますので
クリスマスや年末年始に間に合わせたい方はお早めにお申し込みください。

ご自分へのご褒美に、大切な方へのプレゼントにもおすすめです。

Share Button
カテゴリー: ショップ | コメントは受け付けていません。

はおりモノのススメ

雨が降っていたこともあり、とうとう今日は

薄手のジャケットを羽織って出勤しました。

 

一雨ごとに秋が近づいてきますね。

DSCF9772 DSCF9773

柔らかな雰囲気とシュッとした格好良さが同居した

角通し地紋が明るいピンクグレーに藍色の板締め絞りの反物。

 

DSCF9777 DSCF9779

小葵地紋に上品なブルーグレー色が染められた格調高い反物。

どちらも、羽織でもコートでもおすすめです。

 

羽裏と羽織紐の組み合わせを考えてみました。

DSCF9767 DSCF9765

変わった生地を板締め絞りした個性的な色合いの反物に、

思わず笑顔になってしまう、ひょっとことおかめの羽裏。

蝶々結び出来る長さの羽織紐は情緒が有って素敵です。

 

 

DSCF9768 DSCF9769

細い縞のグラデーションが上品で粋な反物に、

対照的にモノトーンで乱菊の曲線が女性らしい美しさをプラス。

 

DSCF9770 DSCF9771

縮緬地に葵が飛び柄で描かれた小紋に、

大きな描き疋田が可愛い羽裏を合わせました。

羽織紐の先には苧環がアクセントになっています。

 

DSCF9775

真っ黒な輪奈ビロードですが、少し角度を変えてみますと・・・

DSCF9776

円と猫が線画で織り出された中に、艶々な毛並みの黒猫が姿を現しました。

首を傾げた仕草が可愛いですね。

 

他にも絞り、更紗、ぼかし染めと、様々な手法と色柄が揃っております。DSCF9780

会期は18日(火)まで。

どうぞ足をお運びください!

Share Button
カテゴリー: ショップ | コメントは受け付けていません。

新涼の会〜柳橋〜ありがとうございました

まだまだ暑かった9月1日から2週間。

ようやく涼しくなり、本当に新涼となりましたね。

柳橋のルーサイトギャラリーにて開催いたしました

「らくや  新涼の会〜柳橋〜」

たくさんの方に足をお運びいただきまして、ありがとうございました。

 

「文楽人形のこしらえと実演」は募集早々満員御礼となり、

多くの方が参加出来ず残念だったというお声をいただき、

また、参加された方からは「とても贅沢で素晴らしい催しだった!」と

口々に仰っていただいておりまして、

また、こういった機会を設けられたらと思っております。

その一部を少しご紹介いたします。

 

着物や、落語家さんを被写体にされることも多い

フォトグラファーの武藤奈緒美氏に撮影していただいた写真。

グッと魂が引き込まれますA_O7O2738

主遣いの吉田勘彌さん。

文楽の衣裳は、紐を使わず縫い留めてこしらえて行きます!

驚きでした。

A_DSC2139

ありきたりな言葉になってしまいますが・・・

傾げる首、手の動き。本当に生きている様。

 

A_O7O2768

本物の絞りの衣裳を纏ったお人形。

衣裳製作をした寺田さんの興味深いお話も聞けました。

 

A_O7O2579

その寺田絞さん謹製の付け下げ。

こちらは、らくやレンタルで取り扱っております。

シックながら手の込んだ手仕事の美しさを堪能してください。

 

A_O7O2614

お茶室で展示の「小山憲市紬」展。

お洒落で、今の街の風景にも素敵に似合う小山さんの反物ですが、

改めて紬は木や土壁、畳の色合いや風合いの中で

より、しっくりと魅力が湧き出るものだ・・・と思った次第です。

 

A_O7O2628

「花嫁衣裳・今昔」では、刺繍花作家・高澤恵美さんに製作いただいた白無垢と、

アンティークの花嫁衣裳を展示。

A_O7O2637 A_O7O2644

こちらも、モダンな洋館や外資系ホテルのハイセンスな空間にもよく似合いますが、

やはり和室のしつらえの中で見る風情は格別です。

 

初めての試みでしたが、またこんな機会が有れば楽しみと

仰っていただいて嬉しい限りです。

 

スタッフ一同、お礼申し上げます。

Share Button
カテゴリー: イベント情報 | コメントは受け付けていません。

羽織りモノ展始まります。

あの異常な暑さが続き「本当に秋が来るのかな・・・」と思っていたのですが、

今日の朝、家を出た際に「あら?ショールくらいは欲しいかな」と

ふと涼しさを感じました。

 

着物姿も羽織が有るだけで、こなれたお洒落感がグンと増しますよね。

image2

素朴感と軽やかさを感じる絞りの羽織は、紬や縞柄などの小紋にピッタリ。

 

image3

ゴージャス感と保温性の実用を兼ね備える

コートにぴったりな輪奈ビロード。

 

image4

淡い色のグラデーションが綺麗な縞の反物。

羽織りはもちろん、道中着にもおすすめです。

 

image1

生成りで節感の有る生地に墨色で型染めが施されたこちらの反物は、

様々なタイプの色柄の着物に合わせ易いのに、

お洒落上級者に見せてくれる事間違いなし。

 

9月13日(木)から始まる「羽織りモノ」展

この他にも様々な反物、羽裏、羽織紐などが大集合いたします。

 

お楽しみに!

Share Button
カテゴリー: ショップ | コメントは受け付けていません。

【着付け教室】フォローアップレッスンのススメ

猛暑が過ぎ去り、いよいよ着物でお出かけするのが

気持ちいい季節が近づいてきました。

IMG_0346-e1443091044787

着物でお出かけを目指して着付け教室に通ったものの、

しばらく間が空いて遠ざかっているうちに

せっかくレッスンした内容があやふやになってしまった…

そんな方に、「フォローアップレッスン」がおすすめ!

これまで石田節子流着付け教室に通っていただいたことのある方に限り

全5回 ¥27,500(税別)で、マンツーマンのレッスンを受けられます。

通常1回¥7,000のレッスンが、1回¥5,500 と、お得なプラン。

ちょっとしたコツやポイントを復習してカンを取り戻していただければ、

秋や年末年始には素敵に着物を着こなしていただけるはず。endo

【フォローアップレッスン】

全5回 受講料:¥27,500(税別)

1回:2時間

受講内容:カリキュラムの内容は自由です。
※自分で着るコースに限ります。

ご自身の苦手な所やご着用の予定に合わせて決めていただけます。

※フォローアップレッスンの受講対象は、
衣裳らくや石田節子流着付け教室の卒業生に限ります。
あらかじめご了承ください。

お問い合わせ・お申込み 03-5623-9032

 

Share Button
カテゴリー: 着付け教室 | コメントは受け付けていません。

はおりモノ展、間もなく開催

8/31(金)より開催しておりました「小山憲市 紬展」は
昨日を持ちまして終了いたしました。
会期中、9/1(土)のルーサイトギャラリーにおいても
たくさんのお客様に小山さんの紬を見ていただき
誠にありがとうございました。

koyama

 

 

今日の浜町は、午後から雨が降り続いています。
一雨ごとに涼しさが増すこの季節、そろそろ羽織ものが気になりますね。

haori

「はおりモノ展」は9/13(木)からスタート。

着物初心者の方は、「どんな羽織がいいかな?」と
お悩みになる方もいらっしゃるかもしれませんので
着付け教室の講師さんたちの着こなしを少しだけご紹介。

iiizumishimomura

SAITO

TANAKA

柄ものどうしの組み合わせが楽しめるのも着物のいい所。

更に「羽裏をどれにしようかな…」と頭を悩ませるのも楽しいですね。
会期中はいつも以上に羽裏をご用意しております。

IMG_0784

さあ、どんな羽織ものをつくりましょうか。

お気に入りの一枚を着て、秋冬も着物でお出かけを楽しみましょう!

Share Button
カテゴリー: ショップ | コメントは受け付けていません。