格子のお洒落

 CM、TV、雑誌のお仕事, メディア掲載  コメントは受け付けていません。
8月 302016
 

現在、発売中の「きものSalon 2016-17 秋冬号

スクリーンショット 2016-08-30 16.59.27

p184-185の見開きで石田の連載

「石田節子の柄遊び」が始まりました。

記念すべき第一回目のテーマは「格子」

IMG_3036

IMG_3299

織の着物は「ざざんざ織」の弁慶格子。

弁慶格子をデザイン化した石北有美さんの型染めをほどこした富岡こがねの帯を合わせて、

さらに小さな市松格子の鼻緒下駄で格子尽くしの遊び心溢れるスタイリング。

 

染めの着物は富岡地紋に「翁格子」を手描きで描いた小紋。

石田私物のアンティーク帯には打ち出の小槌が描かれ、

お目出度く新春歌舞伎にでも出かけたいスタイルです。

あしもとには秋月洋子デザイン「れん」ブランドの洒落た草履を合わせました。

 

格子に対しての石田の思いや、様々な格子柄の謂われなど、

見て読んで楽しいページとなりました。

次回もどうぞお楽しみに!

 

こんな風に平面に着物の形を作るのも、技術が要るのですが、

石田節子流着付け教室講師でありプロコース出身の

長谷川先生にご活躍いただきました!

 

また、p48〜の

「街で見かけた素敵人に聞きました〜今日の装い、そのワケは?〜」

では、らくやでもよくお見かけする、きもの姿の素敵な方が登場されています。

他にも見応え、読み応えのあるページが盛りだくさん!

 

どうぞ、本屋でお手に取ってご覧下さいませ。

Share Button
8月 252016
 

一目見れば「久呂田 明巧」!と判る

濃厚な色使いと、大胆で絢爛豪華な意匠。

 

きものならではの季節を纏う楽しみ、喜びを存分に堪能いただけます!

DSCF7700

クリスマスシーズンにポインセチア

帯が主役の着こなしで、大人っぽく華やかに。

 

DSCF7703

春が待ち遠しくなる藤の花。

清冽でありながら優美な色香をほんのり醸します。

 

DSCF7704

太目の絽に鉄線と沢瀉。

キリリとした小気味良さの中にも可愛らしい風情が。

 

DSCF7705

単衣向きの軽やかな生地に葡萄

まだ青い実や葉と、熟した実に少し紅葉した葉が描かれていますので、

6月と9月、どちらでもお召しいただける訪問着です。

 

DSCF7701

そして、久呂田明巧には珍しく、鶸色の地に浪頭、桜、橘、楓、桐が描かれた

真夏以外の季節で締めていただけるこちらの帯。

色使いや躍動感溢れる柄は若々しく、楽しさを感じます。

 

今回ご紹介したものは、ほんの一部。

8/30まで、らくやの2Fで

様々に花達が咲き誇っておりますので、

どうぞ実物を愛でに足をお運びくださいませ!

Share Button

大放出市〜続報〜

 イベント情報、ショップ、ギャラリー  コメントは受け付けていません。
8月 232016
 

昨日は大嵐の中、松屋銀座さんでの「和+WEDDING」が

無事に閉幕いたしました。

期間中、あまり天候に恵まれなかったにも関わらず、

たくさんのお客様においでいただきまして感謝感激でした!

本当にありがとうございました。

 

さて、5日振りにらくやへ戻ってまいりましたが、

こちらは熱いイベントが続行中(^o^)/”

DSCF7682

レンタル大放出市です!

DSCF7685

お好きな方にはたまらない!アンティークきもの

DSCF7687

街着やお稽古着に重宝な江戸小紋。

DSCF7689

今から、正味9月中は活躍間違い無し!な絽の小紋。

DSCF7683

ポップで可愛いタイプから

DSCF7684

しっとり情緒的なタイプまで。

また、老舗の帯屋「洛風林」の帯が驚きの価格で!

様々に取り揃えておりますので、

どうぞ、現物を手に取ってご覧下さいませ。

現金でお支払いの方は嬉しい5%OFFの特典も(*^^*)

皆様お待ちしております!

 

Share Button
8月 162016
 

先日、NEW OPENしました「衣裳らくやレンタルHP」

もう、ご覧いただきましたでしょうか?

すっかり明るく綺麗になったと好評をいただいております。

さて、そのHPを制作するにあたり、今一度ラインナップを見直しまして、

今回の大放出市と相成りました〜(^o^)/*

DSCF7676

まだまだ、準備途中の会場をパチリ・・・・

アンティークならではの豪華な振袖や、

しっとり情緒的な小紋など

DSCF7677

袷、単衣、夏物

普段着、正装、男物

DSCF7678

バッグや履物などの小物等

DSCF7679

これまで、数々の女優さんやCM、誌面を彩ったアンティークきもの、

ほぼ新品のきものや帯・・・・

いずれも仕立て上がり品ですので、すぐにお召しいただけるのも嬉しいところ。

何が眠るか掘り出すのが楽しみな

早い者勝ちの大放出市です!

DSCF7680

8月18日(木)11:00 START!

どうぞ、お楽しみに!

Share Button
8月 152016
 

明日は送り盆。

今日を故郷で過ごしていらっしゃる方も多いのでは?

お帰りの際には疲れがたまらない様にお気をつけて!

 

さて、そんなお盆が明けてすぐ8月18日(木)から22日(月)まで

松屋銀座の別館(本館じゃありませんよ!注意!)

マロニエ通り館(1Fがアニエス・bになっています)

の5F イベントスペースにて

「和+WEDDING ワタシウエディング」が催されます。

石田スタイリングのアンティークを中心とした

婚礼衣裳が十数体ずらりと並びます!

DSCF7673 DSCF7670

その準備中のレンタルルームをパシャリ。

あ〜!どんな衣裳なのか、とっても気になりますね!

是非、会場にて本物をご覧下さいね〜(#^.^#)

期間中は石田による花嫁衣裳の着付けデモンストレーションや、

地毛での和髪アップなど、気になるイベントが盛りだくさんです!

石田セレクトのブランド、つまみかんざしの「おはりばこ」さんや

履物、バッグの「楽艸」さんも出店しますので、

「婚礼は関係ないわ〜」と言わず、遊びにいらしてください。

 

Share Button
8月 132016
 

ここ数日の東京は、日が落ちればやや過ごし易いかな〜という気候です。

でも、日中はまだまだ「THE・夏!」という暑さと日差し。

ここ近年は夏物の活躍する期間がグンと伸びました。

らくやの純国産ブランドの新作「富岡夏織」は

群馬県富岡市でつくられた「ぐんま200」の繭から生まれた単衣・夏用のきものは、

経糸緯糸共に強撚をかけ、しゃり感と強度・透け感・皺になりにくさが特徴で、

紗や絽までの透け感は無いので、単衣〜薄物の季節にピッタリな着尺です。

 

その着尺をらくやスタッフのイメージに合わせて、

石田が色と地紋をセレクト。

ishida_AC_9835

まずは石田。松皮菱地紋に青味の強い紫が夏の日差しにも映えます。

 

motoko_AC_9773

販売、レンタル担当スタッフの寺嶋は、ウロコ地紋を抹茶色に。

落ち着きがありながらも、華やかさが有り、明るいキャラクターにぴったりです。

 

hiruma_AC_9614

販売担当スタッフの晝間は七宝地紋に優しいモカ茶色で、

女性らしさとモダンなファッショナブルさが際立ちます。

 

iida_AC_9696

着付け教室担当スタッフの飯田は唐草地紋に墨色で

背も高く華のあるキャラクターをぐっとシックに。

 

kato_AC_9668

和裁担当の加藤は七宝地紋に茜色で、

しっとり優しい雰囲気に明るさと快活さをプラス。

 

akatsuka_AC_9726

秘書、商品開発担当の赤塚は唐草地紋にミントグリーンで

若々しく爽やかに。クールながら可愛らしさも。

 

katsurada_AC_9897

着付け教室講師、石田とは20年来のコンビで撮影現場で活躍の桂田は

松皮菱地紋に赤茶色で落ち着きと、暖色系の持つ華やかさが緑に映えます。

 

ずらりと並んだ七人。

soroi_AC_9880_s_T

手前味噌ですが、とっても素敵!でしょう?

地紋と色が違うと、ガラリとイメージが変わります。

今回合わせているのが、やはりオリジナルの夏帯「富岡ほそ」

(こちらのご紹介も、また次回に・・・・)

染め帯も素敵ですが、織帯でカジュアルに装っても。

 

地紋を選んで、色を選んで・・・・

夏のお出かけが楽しくなること間違い無しの着物です。

 

Share Button

学びの秋に向けて・・・

 石田節子流着付け教室  コメントは受け付けていません。
8月 122016
 

東京はそこまでではありませんでしたが、

西日本は本当に暑いそうですね。

こんな調子だと、なかなか外に出たり新しい事を始めようという

気持ちになりませんが、暦の上では秋。

もう少しすると吹く風に秋を感じられる・・・様に

なれば良いなぁという願いも込めて

石田節子流着付け教室

『初心者向け着付けグループレッスン』の募集のお知らせです

P1020732

月曜日クラス_11:00~12:30(90分)_9月5日(月)スタート

火曜日クラス_11:00~12:30(90分)_9月6日(火)スタート

土曜日クラス_11:00~12:30(90分)_9月10日(土)スタート

日曜日クラス_11:00~12:30(90分)_9月11日(日)スタート

定員:3~10名(3名以上での開講となります)
時間:90分
受講料:32,400円(全15回) ※別途、テキスト(2冊)が必要になります

<カリキュラム>

石田節子流着付け教室人気の初心者向けグループレッスン「ベーシックコース」は、毎週1回リーズナブルに着付けをはじめたい方にオススメです!

カリキュラム◆ 全15回

① 初心者講座 きものの基礎知識、下着の付け方、きものの畳み方

② 長襦袢・きものの着方 畳み方復習、一重太鼓の説明

③ 長襦袢・きものの着方復習 一重太鼓を結ぶ

④ 長襦袢・きものの着方、一重太鼓を結ぶ 復習①

⑤ 長襦袢・きものの着方、一重太鼓を結ぶ 復習②

⑥ 長襦袢・きものの着方、一重太鼓を結ぶ 復習③

⑦【講義】きもの講座① きもののコーディネート(季節と格)

⑧【講義】きもの講座② きものの産地と特徴、きものの買い方

⑨ 長襦袢・きものの着方、二重太鼓を結ぶ

⑩ 長襦袢・きものの着方、二重太鼓を結ぶ 復習①

⑪ 長襦袢・きものの着方、二重太鼓を結ぶ 復習②

⑫ 長襦袢・きものの着方、二重太鼓を結ぶ 復習③

⑬ 総復習①

⑭ 総復習②

⑮ 総復習③、仕上げ

持ち物: 着物・名古屋帯・長襦袢(半衿と衿芯つき)帯あげ・帯締め
足袋・伊達締め・ゴム付帯板・コーリンベルト・帯枕・腰紐(1本)
仮紐(3本)・裾除け・肌襦袢(和装スリップでも可)

 

※きものレンタルをご利用の方も、足袋と肌着はご持参ください。
※レッスンは決まった日程にしか行いません。振替えはできませんので予めご了承ください。

 

・・・と、色々と書き連ねましたが、

「実際、聞いてみないと判らない!」

「ちょっと見学出来るの?」

などなど、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!

お申込み・お問い合わせ(石田節子流着付け教室事務局)
TEL:03-5623-9032

Share Button
8月 112016
 

今年から施行された「山の日」

本日からお盆休みという方も多いのでは?

だから・・・と言う訳では無いのですが、

今日のらくやはモリモリ盛りだくさんな一日でした。

 

まずは、益々人気沸騰中の「石田節子無料講習」

今回は、頭を悩ませる「単衣の帯・小物合わせ」

単衣向きの縮紬・袷にも向いている紬・表裏で違う柄が染められた江戸小紋

この3着にそれぞれ帯を3本づつ、計9タイプのコーディネートを

ご覧いただきました。

たくさんのお客様に暑い中おいでいただきました。

ありがとうございます。

IMG_4990

IMG_5011

 

 

image2

松屋銀座さんで8月18日から始まる「和+WEDDING」

準備、大詰めです!

ウェディングプランナーによる失敗しない和婚準備の進め方や、

石田の着付けや地毛を使った和髪アレンジのデモンストレーションなど、

きもの好きなら興味津々!なイベントになる事間違い無しですので、

「婚礼は関係ないわ〜」と言わず、どうぞ足をお運びください。

詳しくは、また後日!

 

また、今日から「Wafure」さんの試着会も始まり、

本当に今日はお大勢のお客様においでいただいた一日となりました。

 

Share Button
8月 062016
 

東京は暑い日になりました。

らくやでは、すっかり準レギュラーな感のある

藤潤さんこと藤岡潤全さんを囲んでのお話会。

IMG_4936

組み方の話では組紐台にかかっている三分紐を

実際に組みながら説明していただいたり、

きものでお越しいただいたお客様には、

今日の装いにおススメの帯締めを選んだりと

楽しい座談会となりました。

IMG_4940

各地の催しなどでもひっぱりだこの藤潤さん。

それぞれの土地で好みがあるというお話や、

お客様からサリーの生地を託され、

それを組み込んだ時にとても苦労したことなども

面白おかしくお話されるので笑い声が絶えませんでした。

IMG_4954

また、帯締めは着姿の〆になる重要な小物だけれども、

ついつい軽く扱われがちで

「せっかく素敵な着物と帯なのに、帯締めが本当にもったいないなぁ」

と思ってしまう事がよく有るそうです。

IMG_4938

藤潤さんは8/14まで毎日在店予定ですので、

楽しい話を是非実際に聞きにいらっしゃってください!

 

Share Button
8月 052016
 

いつものレンタルページをクリックすると・・・・・

IMG_7827

 

おや?

http://rental.rakuya.co.jp/

か、写真をクリック!

 

IMG_7828

新しい、らくやレンンタルのホームページがオープンしました!

スクリーンショット 2016-08-05 19.55.57

スクリーンショット 2016-08-05 19.56.22

 

今回300体を越えるコーディネート全て石田によるスタイリング、

石田節子着付け教室のプロコース出身着付師の着付け、

カメラマンの佐藤基さんの撮影、

とても素敵で見応えの有る写真となっており、

また、システムを神楽坂フラスコなどのHPを手がけるnMAKEさんにてがけていただき、

これまでよりも目的や、使用方法に合わせてきものが選び易くなりましたので、

是非、サイトにアクセスして色々探してみて下さいね!

 

さて、明日、明後日は恒例となってきました、目黒のホテルCLASKAでの

ウェディングイベントにらくやも参加いたします!

 

日曜日、8月7日の13:00は、石田による二枚襲の花嫁衣裳お着付けの

デモンストレーションも。

お洒落で幸せな気持ちになれるイベントで、らくやスタッフも楽しみにしています。

 

たくさんお知らせばかりですが、明日は14:00より

浜町らくやにて藤岡組紐点の藤潤さんを囲んでの

おしゃべりを楽しむ会もございますので、

どうぞ楽しい週末の予定をらくやにて〜(^o^)/”

Share Button