袴姿番外編

 婚礼衣裳きものレンタル  コメントは受け付けていません。
3月 302012
 

3/28放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)にて美保純様と中村うさぎ様にらくやの衣裳をご着用いただきました。
美保純様 中村うさぎ様 袴姿
女子大生に負けない可愛いポーズをとってくださいました。
放送時にtwitterでも「袴姿が可愛い」というつぶやきがあってすごく嬉しかったです♥

投稿:斉藤

Share Button

卒業アルバム その弐

 婚礼衣裳きものレンタル  コメントは受け付けていません。
3月 302012
 

3月末に卒業式を迎えたお嬢様。。

何度見ても素敵な姿

ご卒業後に皆さまがそれぞれの道に進まれるのですね、らくやスタッフ一同、皆さまのご活躍を楽しみにしております。







ご卒業、おめでとうございます♪

 

投稿:レンタル

Share Button

落語会~!

 イベント情報、ショップ、ギャラリー  コメントは受け付けていません。
3月 292012
 

春ですねえ~。やっと春です。お花見にそろそろ行こうかなという方も多いのではないでしょうか?

さて、お知らせです~!先日ブログ告知していたコーディネート講座 実践編『落語』についてですが、4月・5月に予定していた1回目の講座・2回目のコーディネート確認会は受付終了となりましたので、ご了承くださいませ。

6月17日(日)15時からの落語会は随時受付しております。お一人様1500円(当日券2000円) らくや2階にて。噺家『柳亭市楽』。椅子席です。

6月といえば単衣のシーズン。単衣は着ないまま1年が過ぎてしまったという声も聞きますが、この機会に是非単衣を着てらくやに着て落語を堪能してくださいませ~。

落語の会に向けてのモチーフなど改めてブログアップしますので、お楽しみに~!

落語会の詳細はこちらをクリック!

投稿:太田

Share Button
3月 282012
 

今日は春がやっと来たっていう暖かい陽気に包まれています~!夕方から雨が降るらしいですが…これくらい暖かいと嬉しい~☆

さて、今朝放映された『めざましテレビ』を見てた方いらっしゃいますか?名物コーナー「ココ調」にて、なんと、年の差婚夫婦として石田夫婦も出演していました~!

年の差婚についてココまで調べました(略してココ調(ここしら))という内容で、3組の夫婦がインタビューされていたのですが、14歳差夫婦として能楽師のご主人と仲良く自宅&街頭インタビューに出演しました!

その撮影風景は…

講演会の為、群馬県の倉渕から帰ってきてすぐの撮影でしたが、二人とも元気いっぱい!

自宅は広々、和家具もとっても素敵!その中で、撮影開始。色んなカットを撮っていきます。

街頭にでると、お惣菜屋さんでお買い物。カメラに音声マイクがあって、道行く人達は『ココ調の撮影だよ!』と囁いていました!

ココ調のようにとことん追及するという意味では石田も倉渕紬の開発生産にとことん追求してます!

全てにおいて国産にこだわる倉渕紬。日本の蚕産業・絹産業が「0」にならないように、そして絹物が皆様の手元に届き、素敵なものだと思っていただけるように、願いながららくや製国産紬「倉渕紬」は製作されています!

ここまで調べました!ではなく、ここまでしました!という事で、またこちらもそのうち紹介させていただきますね~(笑)

投稿:太田

Share Button

3月

 あれやこれや  コメントは受け付けていません。
3月 252012
 

三月の月名は「弥生」。

弥生とは、草木がいよいよ生い茂る月「木草弥や生ひ月(きくさいやおひづき)」が転化して『やよひ』となったと言われています。

その他にも「晩春・桃月・花月・花見月・夢見月・雛月」などの別名もあるようです。

この時期からつくしふきのとうが芽吹き、目をみはるような菜の花のきれいな黄色は長い冬の終わりをつげます。

だんだんと世界が色に包まれ、春の訪れにわくわくしてくる季節ですね。

そして、3月・4月は着物を着るにも ぴったりな季節。

お花見ランチや、夜桜ディナーへ、お着物で出かけるのも素敵ですよね。

楽しい春をお過ごしくださいませ。

 

投稿:増野

 

 

 

Share Button

今日の卒業生

 婚礼衣裳きものレンタル  コメントは受け付けていません。
3月 242012
 

ようやく雨も上がっていよいよ春本番でしょうか。

今日のお客様は、桐の花柄のアンティークの振袖に袴を合わせて卒業式へ。

おめでとうございます。

レンタル やすもと

 

Share Button

らくや卒業アルバム?

 婚礼衣裳きものレンタル  コメントは受け付けていません。
3月 212012
 

一昨日、昨日も卒業式があちこちで行なわれ

らくやでも早朝からお支度されてお出掛けのお客様で賑やかでした。

短大、大学、大学院、専門学校と皆様それぞれの課程をおえられ、晴れてこの日をお迎えになったのですね。

ご卒業おめでとうございます。

 

 

 

来年ご卒業ご予定の方も、コーディネイトの参考になさって下さいね。

レンタル やすもと

Share Button

浴衣!

 イベント情報、ショップ、ギャラリー  コメントは受け付けていません。
3月 212012
 

今年は寒気が強くて、関東に『春一番』が吹かないそうです。風は冷たいですが、日差しは春めいてきたように思います!来週には徐々に暖かくなるそうなので、春が待ち遠しい☆

そんな中、先日、染め問屋の戸田屋さんが140周年を迎えられたという事で、記念イベントに行ってきました!

そこでは、注染や型染め体験をさせていただけました!

浴衣や手拭の染め方を実際体験!

1、型紙を置いて白く残したい部分に糊伏せします。どろっとした液体を均一に引くのですが、この力加減とへらの傾度を一定にするのが難しいんです。

2、染めたい色毎に区切っていき、色が混ざらないようにしてから、染料を流し込んでいきます。実はこの下に染料を吸い込む機会が付いていて、レバーを操作すると余分な染料を吸い取ってくれる仕組みなんです!なので、枠の中に流し込んで、少し染みてきたらレバーで操作して染料を下に落とすという作業を何回か繰り返します!

かなり時間がかかる作業です。両手を使うし、腰も痛くなるし、染料を入れる枠を間違ったり下にたれたりしないようにとかなり神経を使いました。

少し乾けばそのまま持って帰らせていただいて、水で糊伏せを洗い流せば完成!

ちょっとお花が緑だったりぼかすつもりはないのに、ぼかしがかっていたりしますが、とても楽しかったです!ほんと、職人さんってすごいですね。

 そんな職人さんの技が光る日本の浴衣を、いち早く期間限定でらくやにて見れます~!この時期に、浴衣?と思った方、実は、4月からNHKカルチャー青山教室にてらくやの和裁士が講師で『おとなのおでかけゆかたを縫う』というスクールが始まります(詳細はこちら http://www.rakuya.co.jp/blog/news/1010/) 開講に伴い浴衣や半幅帯、ゆかたの下に着る下着等の販売を3月23日(金)~4月3日(火)まで行うことになりました!※29日午後~1日までは配送等の関係でらくやにはございませんのでご了承くださいませ。 今年もカワイイものから渋いものまで税込22,050円から幅広くあります!今回は男性用は置いてないのですが、5月1日(火)~14(月)まで『浴衣展』を開催しますので、その時は男女とも、たっくさんあります!

浴衣に合せた下駄や籠バックもありますので、またブログにアップしますね!お楽しみに~!

投稿:太田

Share Button

今日の石田節子

 CM、TV、雑誌のお仕事  コメントは受け付けていません。
3月 202012
 

 

今日は、これからあるTVで出演される歌舞伎俳優さんのフィッティングに行ってきます。

 最近は、めがねをかけることもあり、ちょっとザーマス系な石田でした。

 

【本日のコーディネート】

着物:結城

帯:アンティーク・うろこ柄

半衿:桜の刺繍(桜とうろこは付き物なので・・)

羽織:紫紺染め

根付け:象牙の桜

Share Button

源氏と金太郎

 未分類  コメントは受け付けていません。
3月 182012
 

皆さん、金太郎って童話、知ってますか?

金太郎飴や「マサカリカツイデ~♪」で始まる童謡も有名ですが、熊と相撲をとるくら
い元気な子供で母に孝行する優しい子に成長する物語です。(諸説ありますが…)  金
太郎が生まれたのは5月。元気で優しい 子に育って欲しい、健やかな成長を願ってという事から、元気な少年の代表格として、5月人形は金太郎を模した物が多くあります。

さて、その金太郎はなんと今年の大河ドラマにも少し関連してくるんですよ~。皆さんは観てらっしゃいますか?今年は『平清盛』の話で、松山ケンイチさんが主役。その平家のライバルである源家に、大人になった金太郎改め、「坂田金時」は家来として源氏に仕え、頼光四天王の一人となります。

実在したかは定かではありませんが、そんな立派な金太郎を描いた襦袢がらくやにあります!
勇ましい金太郎の姿!こちらも負けない位強そうに見える熊よく見ると…実は下のほうに投げ飛ばされた熊なんです!
元気に優しい人になってほしい&なりたいというのは、いつでも憧れるんですね~!着物の中に着る襦袢だからこそ、内側からそういう人になれればと思います~。

金太郎柄 襦袢地 50,400円

投稿:太田

Share Button