今年は着物を着られるように

 石田節子流着付け教室  コメントは受け付けていません。
1月 292017
 

こんにちは。石田節子流着付け教室です^ ^

大変好評をいただいております「着付け体験レッスン」。

 

補正や特殊な器具は一切ナシ、昔ながらの手結びで仕上げる

かんたん・らくちん着付けを体験いただけるお試しレッスン実施中です。

131030_らくや 浜町593

はじめてなのに着られるのかな?

石田節子流ってどういうこと?

どんな雰囲気の教室なのかな?

着物は持っていないけど、レッスンできるのかな?などなど、、、

はじめての事はいろんな心配事がありますよね。

 

本格的に着付けを習う前に、まずは体験レッスンで不安を解消してください!

着付け講師、事務局スタッフで皆さんをサポートしていきますので、

不安なことはなんでもご相談くださいね。

 

↓こちらはグループレッスンの生徒さんと先生。レッスン後の一コマ。

着物を通してお友達も増えますよ^ ^

img_1336

只今キャンペーン期間中につき

着付け体験レッスンは1,000円(税別)!

詳細はこちらから。

 

これから少しずつレッスンを続けて、春には素敵に着物デビューというのはいかがでしょう。

体験レッスンから着付けコースへと進んでいただいた方には、

お得な特典もご用意しております。

 

体験レッスンご予約の際は、ご希望の日時とご身長をお伝えください。

お着物をご用意してお待ちしておりますね。

 

<体験レッスンのご予約・お問合せ先>

TEL:03-5623-9032(着付け教室直通)

Share Button

石田節子流着付け講師新年会♪

 石田節子流着付け教室  コメントは受け付けていません。
1月 222017
 

昨日は石田節子流着付け教室の講師会&講師新年会!

まず午前中に行われたのは「2017年度の講師会」。

石田からの年頭挨拶に始まり、新しく講師になられた方の認定状の授与式、

そして2017年の講師会活動や新しくなった講師会会則を説明させていただく時間などを設けました。

IMG_9473

IMG_9503

IMG_9559

2017年も生徒さんたちに真摯に向き合い、

石田節子流の「かんたん・らくちん」着付けの良さを広め、

着物を楽しく着ていただける方を増やしていけるよう講師・スタッフ共に頑張ります!!

 

そして午後からは、日本橋人形町の老舗料亭「玄治店 濱田家」さんにての新年会♪

なんと、サプライズで男性の着付けレッスンなども担当していただいてる奥野公治さんに

「初春」を踊っていただきました。これには講師のみなさん大喜び!!

(アンコールは「やっこさん」^ ^)

お料理も大変美味しく、とても楽しい時間でした。

濱田家さん、奥野さん、そして講師の皆様、ありがとうございました!

IMG_1286

IMG_1296

みなさん笑顔が素敵です〜。もちろん、お着物も!

講師のみなさま、本年もよろしくお願いいたします。

 

石田節子流着付け教室では、毎年新しい着付け講師が誕生しています。

日本橋・浜町本校での授業を担当していただく他にも、

フランチャイズとしてご自宅等でお教室を開かれている先生もいらっしゃいます。

講師コースを受講いただくと、1年もかからず着付け講師デビューも可能です。

(受講のペースは生徒次第ですので、無理のない受講スケジュールを事前に立てることができます)

 

着付け講師にご興味のある方は、お気軽に着付け教室までお問い合わせください。

来年の講師新年会は晴れやかなお着物でご参加されませんか?^ ^

 

着付け教室お問い合わせ>>

TEL:03-5623-9032 担当:飯田・山口

 

Share Button
12月 172016
 

気持ち良く晴れた本日。

石田節子流着付け教室「巣鴨校つたえ」にて

石田が出張しての特別授業を開催いたしました。

image2

こちらは、しつらえも素敵な永石秀子先生のお教室で、

今回は通われている生徒さんに加え、

駅のポスターをご覧になって参加された方もいらっしゃって

20名近くの参加がありました。ありがとうございます。

 

まず、石田が着物スタイリストになるまでの

波瀾万丈(笑)な物語と、らくちんで簡単な着付けで

もっと着物が着たいと思う方を増やしたいという

思いを語り・・・・

いざ、実践!

まだお教室に通って日の浅い方や、ほぼ初心者の生徒さんに

石田と同行いたしました斉藤が、どんどん簡単らくちんに格好良く着付けて行きます。

皆さんの目の前で一度、長襦袢まで脱いでいただき、アッと言う間に着付け上がり。

ビフォーアフターで着姿がすっかり変わり、ご本人も「わぁ!こんなに楽で気持ち良い!」

とか「本当に補正っていらないんですね・・・」と実感しきりで、

こちらも嬉しい限りでした。

 

お次はコーディネート講座。

何をどう変えたいのかご希望をお聞きして

「帯から変えるなら・・・今の雰囲気よりもさっぱりとさせて・・・」とか

「帯揚げと帯締めを変えるだけでも、ほら!こんなに印象がね違いますよね」と

コーディネートが変わる度に「おぉ〜」と感嘆が上がります。

 

その後は「質問タイム!」

皆さまの熱心さに本当に嬉しくなりました。

 

巣鴨校の近くはのどかな風情で人気の都電荒川線の「西ヶ原四丁目」駅が有り、

二駅向こうには花見の名所「飛鳥山」駅

都営三田線の「西巣鴨」駅も近く、二駅向こうの「千石」駅からは

お庭やしだれ桜が有名な六義園

有名な地蔵通り商店街も徒歩圏内

少し(20分程)歩けば洋館や薔薇が素敵な旧古川庭園が。

 

きもの姿でお出かけするのにピッタリなロケーションですし、

永石先生は歴史、美術、伝統芸能やお茶にも造詣が深く

生徒さんと一緒に美術館へのお出かけを企画なさったり、

とても熱心に親身になってご指導くださいます!

ご興味のある方は直接「巣鴨校つたえ」

衣裳らくや「石田節子流着付け本校」まで

お問い合わせ下さいませ!

Share Button
12月 112016
 

天気は良くなったもののキンっと冷えた空気が

冬らしくなった本日、らくやでは毎回好評いただいております

石田節子の無料講習を開催いたしました。

img_0532

30名を越えるお客様にご参加いただきました!

img_0534

カツラではなく地髪で結い上がった日本髪に、

鶴の刺繍が施された角隠しを。

今風のピンッと張った感じではなく、

昔ながらの顔の脇はゆったりと下がり、後ろと前が上がった形が優雅です。

img_0542

さぁ、肌着姿からスタート!
一切補正をしていません。

img_0549

アッと言う間に掛下の着付けが終わり、掛け下帯を結べば・・・

img_0553

打掛を掛けて・・・・・

img_0570 img_0559

出来上がりました!

なんと、ここまでで10分!

お客様から「おぉ〜!」というどよめきが・・・・

 

角隠しを外すと、小振りな日本髪が表れました。

文金高島田の大きな髷や髱も豪華ですが、若々しく初々しいお嬢さんは

こんな風にすっきりと纏めた日本髪にしても素敵です。

img_0572

img_0577

こちらの掛け下は・・・・

渦巻く波に松が生えた岩の島が浮かび、 帆を掲げた宝船が行き交い、

泳ぎ廻る鯛と飛び交う鵜が描かれています。

と、言うと勇壮なイメージですが、 波がピンク色で描かれ、

鯛の顔も何だかユーモラスで、 とても可愛らしい打掛となっています。

石田が指差しているのは、宝船の帆に描かれた模様・・・

「これは、この打掛を作ったお家の家紋ですね。もしかしたら、海産物の問屋を営んでいたりする豪商のお家が作らせたものかも・・・」

そんな風に想像すると楽しいですね!

 

そして、お色直しスタート!

img_0584

ヘアメイクの山﨑がパパパッと日本髪を崩し、

どんどん次の黒引き振袖に合わせて和髪を作って行きます。

その為にも、先程の日本髪、あまりピンを使わず結い上げたそう。

石田がとなりでアシスタントを務めております。

img_0586

変身中・・・・

img_0592

そして、着付けスタート!

img_0601

石田節子流着付け教室の講師である桂田先生と長谷川先生の

息の合った着付けに、みなさん食い入る様に見入っています。

2人は数々の女優さんのお着付けを担当し、テレビや雑誌、CMの現場でも活躍中。

今年の公演は終わってしまいましたが、来年からも上演する明治座の「SAKURA」

舞台衣裳のお着付けを担っています。

img_0606

着付けながら、さらに髪飾りを付け足してバランスを見ていきます。

img_0610

あっというまに帯結びに。

丸帯で色柄も力が有るので、シンプルな立矢結びが決まります。

img_0621

さぁ出来上がり!

日本髪を崩し始めてからここまでが15分。

とにかく時間がかかると思われているお色直しが、

こんな短時間で出来上がりました。

img_0631

花婿さん(役)も登場し、金屏風の前に立てば本当の披露宴の様。

ここまでで講座が始まってから一時間足らず。

どうしようかな〜という事で、急遽、花婿さんの袴の着付けを実演。

img_0642

今回は、この他にも綿帽子の由来や、抱え帯としごきの違い等、

面白い話も盛りだくさん。

また、こういった講座を開きたいと思いますので、

是非、実際にご参加下さい。

 

本日の石田の装いをちゃんと撮ろうと思っていたのですが・・・

すみません。こんな引きの絵で。

img_0664

今日は花嫁、花婿と並ぶと言う事で仲人さんというか親族の様な雰囲気にと言う事で

十日町で染められた黒留袖。

赤富士が凛々しく描かれており、それに合わせて風林火山の四文字を

秋月さんが書いた文字のデザインで刺繍紋にし背紋は武田菱。

比翼は付けずに仕立てたちょっと変わった黒留袖。

半衿は藤鼠地に小振りな松が描かれた明治時代もの。

お目出度い謡の「高砂」になぞらえ翁がお太鼓に、

面箱が腹帯に刺繍された丸帯。

宝船の彫金の帯留に、波柄の長襦袢。

おめでた尽くしの装いでした。本当にちゃんと写さなくてすみません!

img_0672 img_0671

髪飾りはいつもお世話になっている「ROSESOR」さん。ありがとうございました。

 

Share Button
12月 102016
 

着付け教室からのお知らせです!

かんたんらくちん石田節子流着付け

「お正月は着物を着よう!」~名古屋帯レッスン~

日時 12/22(木)10:30〜13:30   

場所 NHKカルチャー 埼玉アリーナ校

会員 3,564円
一般(入会不要) 3,888円

※女性限定の講座です。

※着付に必要なものを一式ご持参ください。

石田節子流着付け教室本校ではお申し込みはお受けしておりません。

お申し込みの詳細につきましてはNHKお申し込みの流をご参照下さい

 

師走に入り年末の大掃除に向けて少しずつ家の中を整理されている方も多いと思いますが、

そんな時『え?うちにこんな着物あったの??』『久しぶりにこの帯締めてみたい!』

たんすの奥から思わぬお宝が!なんてことありませんか?

石田節子流着付け教室の本校には大切に受け継がれているお母様、

おばあさまのお着物をきっかけにレッスンを始められた生徒さんがたくさんいらっしゃいます。

年代を経たお着物でも小物や帯の合わせ方次第で現代でも違和感無く、

むしろかえって新鮮にさえ映ることも。

きものならではのコーディネートの楽しさ、奥深さを感じますね。

 

今回ご紹介するのは、

かんたんらくちん着付けをご体験いただける1日講座。

埼玉県周辺にお住まいの方で、これから着付けを習ってみたい方などに

おすすめしたいクラスです!

 

もちろん今回の1日講座以外にも、

埼玉周辺にお住まいの方(通いやすい方)で着付けを習ってみたい方がいらっしゃいましたら

ぜひ石田節子流着付け教室 浦和校へご相談下さい!

埼玉アリーナ校の担当講師であり石田節子流着付け教室師範、

浜町本校でも大活躍のベテラン講師、星野かおる先生のお教室です。

(着付け師としても活躍する、スペイン語も堪能な国際派の先生です^ ^)

IMG_9741+

 

また、石田節子流着付け教室浜町本校でも引き続き体験レッスンキャンペーン、

自分で着るコ―スキャンペーン実施中です。

お気軽にお問い合わせくださいませ!

 

明日は、石田節子の無料講座。花嫁着付けの実演ですので

人に着せるプロコースなどに興味がある方にもおすすめです。

ぜひご参加ください!

↓こちらは前回の無料講座の様子です↓

img_0210

img_9106

 

ご予約・お問い合わせ>>>

石田節子流着付け教室 事務局03-5623-9032

Share Button
12月 012016
 

着付け教室から12月キャンペーンのお知らせです!

img_0926

ただいま着付け教室では自分で着るコースキャンペーン中!

着付け教室1番人気の自分で着る3回コース  

『お茶会に着物で参加したい』

『お母様の着物を着られるようになりたい』

目的はみなさまそれぞれですが、3回のレッスンを終えると

全くの初心者からの方でも驚くほど上手にお召しに

なられてスタッフもびっくりです!

12月お申込みに限り、、、

通常着物リース料1回1,080円のところ全回無料!

3回リースされる方は3,240円もお得!

お着物をお持ちでない方でも気軽にレッスンを受けれられます。

 

らくや一押しのコースは自分で着る15回コース

3回コースで学ぶ一重太鼓・二重太鼓に加え、

きもののコーディネート・きものの産地と特徴・

着物の所作などの講座も含まれた15回。

帯結びのバリエーションも増えて着物でお出けが

グンと楽しみになります!

こちらは、レッスンに使う着物のお預かりサービスから、

無料の貸し出しまで付いているとてもお得なコースです。

15回コースも12月のお申込みに限り、、、

お出かけプラン無料サービス

もしくは

半衿プレゼント

※プレゼントはどちらかお選びいただけます。

半衿プレゼントは商品がなくなり次第終了となります。

img_2206img_2208

クリスマス・忘年会・新年会・・・

来月からはきものでお出かけしたくなるイベントがいっぱい!

今からレッスンをはじめて年末年始は着物でおでかけしませんか?

 

体験レッスン1,080円キャンペーンも引き続き実施中です!

 

 お問合せは着付け教室03-5623-9032まで

Share Button
11月 262016
 

身が引き締まる寒さのなか「第12回無料講座開催」いたしました。

今回はのテーマは「お正月の『初〇〇』にはきもので」。これからの年末年始は着物でお出かけしたくなるシーンが盛りだくさん。

コートや羽織などコーディネートのアイテムも増えて、着物好きにとって、おしゃれの本番の季節です!

今回の無料講座では、年始の『初芝居』『初釜』『初詣』『初寄席』4つのテーマで石田がコーディネートいたしました。

 

img_0221

 コーディネートが完成するたびに皆さん熱心に写真撮影されています。

 

img_0200

まず最初は『初芝居』

クリーム地 霞に四季の花の訪問着に正倉院柄の袋帯。新春の歌舞伎座で桟敷席にも相応しいゴージャスな装いです。

ザ・ハレのキモノ!なコーディネートに会場にため息が漏れます。

 

img_0198

お次は『初釜』

 らくやオリジナル 水色地・波に日の出に、桐生産の丸帯を袋帯に仕立て直した松の帯。

 

img_0236

3番手は『初詣』

新春らしい白地に梅の手描き友禅の振袖に梅柄を織り出した帯。

いまではちょっと珍しいアンティークな赤いビーズのバックが愛らしい。

 

img_0233

最後はちょっとカジュアルな装い。黒地四角絞り柄に紫と黒の粋な縞の帯で『初寄席』へ

カフェや浅草散歩にもおすすめ。梅の帯留めで新春らしく。

以上全てはらくやレンタルでお取扱いしております。

img_0239

 

img_0240

 四人ずらっと並ぶと一足早くお正月が来たような華やかさ。

こちらはらくや1階のショールームにてみなさまのお越しをお待ちしております。

是非この四人に会いにらくやにご来店くださいませ!

 

 

いつもはシックに決めていても、時には晴れやかなコーディネートでお出掛けしたら思いっきり気持ちがあがるはず!

お正月を写そう♪キレイな晴れ着を写そう♫と言う事で・・・・

訪問着や振袖って和の習い事ををしていないと、結婚式のお呼ばれぐらいしか着る機会が無いので、この際、お正月にお召しになってみませんか?

いつもは紬のらくやスタッフも改めて晴れ着を見たら「やっぱり華やかなきものも良いわね〜」と大盛り上がり。

らくやレンタルではこのほかにも他では見られない、素敵なきものと小物達をそろえて皆様のお越しをお待ちしております。

是非お気軽にお問い合わせくださいませ。

Share Button
11月 112016
 

衣裳らくや着付け教室より11月から始まる

「ベーシッククラス(グループレッスン)」募集のお知らせです。

「ベーシックコース」は毎週1回。

初心者の方、リーズナブルに着付けをはじめたい方にオススメです。

募集クラス:毎週土曜午前

      ベーシッククラス(初心者クラス)

日程:11/26〜3/17

時間:11:00~12:30(90分)

※終了の日にちは変更する場合もございます。

※その他の曜日も随時募集しております。

 

<ベーシックコースカリキュラム

① 初心者講座 きものの基礎知識、下着の付け方、きものの畳み方

② 長襦袢・きものの着方 畳み方復習、一重太鼓の説明

③ 長襦袢・きものの着方復習 一重太鼓を結ぶ

④ 長襦袢・きものの着方、一重太鼓を結ぶ 復習①

⑤ 長襦袢・きものの着方、一重太鼓を結ぶ 復習②

⑥ 長襦袢・きものの着方、一重太鼓を結ぶ 復習③

⑦【講義】きもの講座① きもののコーディネート(季節と格)

⑧【講義】きもの講座② きものの産地と特徴、きものの買い方

⑨ 長襦袢・きものの着方、二重太鼓を結ぶ

⑩ 長襦袢・きものの着方、二重太鼓を結ぶ 復習①

⑪ 長襦袢・きものの着方、二重太鼓を結ぶ 復習②

⑫ 長襦袢・きものの着方、二重太鼓を結ぶ 復習③

⑬ 総復習①

⑭ 総復習②

⑮ 総復習③、仕上げ

持ち物: 着物・名古屋帯・長襦袢(半衿と衿芯つき)帯あげ・帯締め
足袋・伊達締め・ゴム付帯板・コーリンベルト・帯枕・腰紐(1本)
仮紐(3本)・裾除け・肌襦袢(和装スリップでも可

 

 

img_0926

先月ベーシックコースを終えられたみなさま。コース最終日に担当講師E先生と石田を交えて記念撮影。

1月からは次のステップ、ネクストコースに進まれます。

 

img_0930

 みなさんレッスン後着物でお出かけということで、急遽石田によ る所作レッスン。

 

 

 img_1336

この日はベーシックコース最終日ということでE先生とみなさんでランチへ

『いってらっしゃいませ!』

 

グループレッスンはお友達同士でご参加のかたもいらっしゃいますが、お一人様でのご参加も大歓迎です!

初回の授業ではじめましての方も15回のコース終了時にはみなさんとすっかり仲良しに。

きものを通しての出会い、素敵ですね。

是非みなさまもアットホームな衣裳らくや着付け教室のグループレッスンで今年のクリスマスや年末年始は

着物でお出かけしてみませんか?

 

 お申込み、お問合せは衣裳らくや着付け教室03-5623-9032までお願いいたします。

Share Button
11月 102016
 

石田節子流付け教室   浦和校  和真(わごころ) ホームページリニューアルのお知らせです!

2015年に着付け教室移転のお知らせをした浦和校が、今回ホームページをリニューアルいたしました。

浦和校の講師・星野先生は豊かな経験を踏まえた分かりやすい指導で浜町本校でも人気のベテラン講師。

こちらの教室はフランチャイズ校の中でも数少ない『人に教えるコース』まで指導できる認定校なので講師を目指す方にもおすすめです

明るく元気な星野先生のアットホームな教室できもの美人を目指してみませんか?

 

 DSCF2569

お教室はこのマンションの最上階。 ひときわ目立つ高層マンションで迷子の心配なし!

駐車場もありマイカーご利用の方にも便利です。

エントランスも広々

 

DSCF2579

 

DSCF2580

モダンで清潔感あふれるお教室。日常を忘れてゆったりお稽古できそうですね

 

 

DSCF2591DSCF2575

座学や半襟付けなどができるスペースも完備。最上階で解放感抜群

 

浦和近郊にお住まいで着付けを習いたいという方には是非石田節子流  着付け教室  浦和校  和真(わごころ)へ!

お問合せは衣裳らくや着付け教室 浜町本校までお願いいたします。

もちろん石田節子流 着付け教室浜町本校でも各コースお問合せ、お申込みを随時お受けしておりますのでお気軽にご連絡下さいませ!

 

TEL. 03-5623-9032(衣裳らくや着付教室浜町本校直通)

Share Button
10月 282016
 

「きものSalon」でおなじみの世界文化社より絶賛発売中の

家庭画報特選「決定版◆きものに強くなる

img_9618

第3章 コーディネート・基本とアレンジ(p120~p141)の

スタイリングを石田が担当いたしました。

img_9620

img_9621

黒留袖や付け下げなどの礼装から紬、浴衣まで、基本正統派の組み合わせと

パーティシーン向けにアレンジした組み合わせで

「こんな着こなしも素敵ね〜」と楽しんでいただける事と思います。

置撮りという撮影方法で、撮影現場では

「石田節子流着付け教室」のプロコース卒業生が大活躍でした。

「これ、着たい〜♥」「こんな合わせ方も良いねぇ」と

楽しみながらも、せっせと手を動かして形を整え、

撮影が終わったモノをじゃんじゃん畳んで片付けて行きます。

「らくやさんのスタッフはすごいわね〜」と、

編集さんが感心しきりなのが嬉しかったです。(^o^)<自慢

 

この他の章では、本当に基本の格や季節の決まり事、

産地の紹介等、まさに「きものに強くなる」一冊となっています。

 

読み込むと「なるほどなぁ」「へぇ?!知らなかった!」と勉強になります!

きものに強くなりたい!と改めて思ってしまいました。

 

どうぞ、書店で手に取っていただくか、こちらに飛んでポチッとどうぞ!

 

最後にもう一つ・・・

img_9619

この表紙のスタイリングと置撮り、実は6年程前に

やはり世界文化社さんより発行された

初めてでもよくわかる冠婚葬祭きもの事典」で

私、斉藤が担当したものなんです〜(^o^)<自慢2

ちょっと、いや、かなり嬉しかったもので・・・・

Share Button